カスタム・アプリ (受注開発)


スマホのアプリは、個人でデータの収集、分析、送付はできますが、その蓄積されたデータは、グループなり、組織で正確に、迅速に、かつ安全に情報が伝わる必要があります。

 

そのためには、一般に言われているクラウド・サービスを活用することが求められます。

 

 

事業会社であったり、個人事業であったり、または、医療、弁護士などプロフェッショナルなサービスを提供する事業体は、その事業内容の特徴を生かしたアプリケーションの提供を必要としています。

 

オフィス・イニシアティブでは、数々のiPhone/iPadのユニークなアプリを提供しています。

 

新たな取り組みとして、

 

Google社のFirebaseサービスを活用した認証サービス(Authentication)、Database(RealtimeDatabase, Cloud Storage)や機械学習(Firebase ML)などを、お客様の個別ニーズに対応したカスタム・アプリを受注方式で開発いたします。

 

カスタム・アプリは、事業体の特定のグループなり、従業員なり、または、特定のカスタマー・セットに配布されますが、そのアプリの配布・管理は、Apple社のApple Business Managerのサービスを利用していただきます。


Firebaseについて

Firebaseは、2011年にFirebase, Inc.が開発したモバイル・Webアプリケーション開発プラットフォームで、その後2014年にGoogleに買収された。 2020年3月現在、Firebaseプラットフォームには19の製品がある。(ウキペディア)


Apple Business Managerについて

(スタートアップガイドから)

 

Apple Business Managerは、IT管理者がiPhone、iPad、iPod touch、Apple TV、および Macをすべて1か所から導入できる、ウェブベースのポータルです。既存のモバイルデバイス管理 (MDM)ソリューションとシームレスに連係することで、Apple Business Managerでは、デバイス 導入の自動化、アプリケーション購入とコンテンツ配布、社員の管理対象Apple IDの作成を簡単に 行うことができます。

 

Apple Business Managerへの登録

 

登録は簡単でほんの数分しかかからず、Apple Business Managerをすぐに使い始めることが できます。サービスの利用規約に同意していただければ、どの企業でも参加できます。ただし、各組織 のプログラム参加資格を決定する権利はAppleにあります。

まずオンラインの登録プロセスを実施し、組織の名称、電話番号、有効なD-U-N-S番号などの情報 を入力します。D-U-N-S番号はDun & Bradstreet(D&B)が条件を満たす企業に割り当てた 番号で、D&Bデータベースで管理されています。

 

すでに割り当てられているD-U-N-S番号を調べるか、新しい番号を取得して ください。Appleはプログラムに参加する企業をD&Bデータベースと照らし合わせて確認します。 入力された情報とD&Bに登録されている情報が一致しない場合は、情報を確認して修正して いただくようこちらから連絡いたします。正しい情報を入力したにもかかわらず修正を求められた 場合は、D&Bに連絡し、データベースに登録されている情報が最新のものかどうか確認して ください。

入力するEメールアドレスは、会社に関連付けられたものである必要があります。Gmail、Yahoo! メールなどの一般向けEメールアドレスは利用できません。このEメールアドレスに関連付けられた アカウントがApple Business Managerの最初の管理者となります。このアカウントを既存の Apple IDやその他のAppleサービスと関連付けることはできません。

確認用連絡先として、最初のサイト管理者を確認でき、組織内でApple Business Managerの 利用規約を遵守させる権限を持つことを証明できる人の連絡先を入力してください。

最初の管理者 は、会社を代表して利用規約に同意し、Apple Business Managerの管理を行う追加の管理者の 設定も行います。Appleは、プログラムの登録フォームから送信された情報を確認します。

登録を承認する前に、 審査プロセスで追加情報が必要になった場合は、こちらからフォームの送信者や確認用連絡先に 電話またはEメールで連絡を差し上げることがあります。

apple.comドメインからのEメールを すべて許可するように、メールフィルタを設定しておいてください。また、登録手続きをスムーズに 進めるため、電話に出られなかった時、またはEメールを受け取った時はすぐに折り返しご連絡 ください。

会社の登録が承認されると、確認用連絡先に、最初の管理者を確認するか、管理権限を委任する ように求めるEメールが届きます。確認が完了すると、管理者は、最初の管理者の管理対象Apple ID を作成し、Apple Business Managerの契約とその他の利用規約に同意することを求められます。

Apple Business Managerでのコンテンツの選択と購入

 

Appとブックの機能を利用すると購入プロセスが効率的になります。App StoreおよびApple Booksで利用可能なAppとブックを購入できます。また、組織の特定のニーズに合わせて調整されたカスタムAppを、提携しているデベロッパから購入することもできます。

注記: Apple Booksのコンテンツには、特定の国や地域でご利用いただけないものがあります。お住まいの国や地域で特定のApple Booksコンテンツがご利用いただけるかどうかを確認するには、Appleサポート記事「教育機関および法人向けのAppleのプログラムやお支払い方法の対応状況」をご覧ください。

 

カスタムAppを有効にする

 

  1. Apple Business Managerで、管理者またはコンテンツマネージャの役割を持つアカウントでサインインします。
  2. サイドバーの下部にある「設定」をクリックし、「組織の設定」の下の「登録情報」をクリックして、「カスタムApp」で「有効にする」をクリックします。カスタムAppを以前購入したことがあるアカウントでApple Deployment Programs(ADP)から移行し、さらに場所を「Appとブック」に移行した場合は、以前の購入が表示されます。Apple Deployment Programsから移行しなかった場合は、ステップ3に進んでください。
  3. 組織IDをAppデベロッパに提供して、デベロッパがあなたの組織を承認リストに追加できるようにしてください。組織IDを見つけるには、「設定」に移動し、「組織の設定」の下にある「デバイス管理設定」をクリックします。
  4. この時点で、「カスタムApp」セクションからカスタムAppを追加購入できるようになります。カスタムAppは、引き換えコードまたは管理対象ライセンスを使用して展開され、App Store Appと同じ管理オプションがあります。

 

Appまたはブックの検索

 

  1. Apple Business Managerで、管理者またはコンテンツマネージャの役割を持つアカウントでサインインします。
  2. サイドバーで「Appとブック」をクリックし、「検索」フィールドでAppまたはブックを検索します。「検索する方法」を参照してください。
  3. Appまたはブックをリストから選択します。

 

ライセンスの購入

 

  1. Apple Business Managerで、管理者またはコンテンツマネージャの役割を持つアカウントでサインインします。
  2. 検索結果のリストで購入するAppまたはブックを選択します。
  3. Appまたはブックのライセンスを最初に割り当てる場所を選択します。
  4. ライセンスの数を入力し、必要に応じてお支払い方法を変更して、「購入」をクリックします。

Appのライセンスの可用性は、購入した数量に応じて異なります:

  • ライセンス数が5,000以下の場合、ライセンスは即時に処理されます。
  • ライセンス数が5,001から19,999の場合、ライセンスは毎日午後1時(米国太平洋標準時)以降に処理されます。
  • ライセンス数が20,000以上の場合、ライセンスはは毎日午後4時(米国太平洋標準時)以降に処理されます。

 

ライセンスの管理

 

  1. Apple Business Managerで、管理者またはコンテンツマネージャの役割を持つアカウントでサインインします。
  2. Appを再割り当てる場所を選択し、「転送」をクリックします。
  3. 数量とライセンスの転送先を選択し、「転送」をクリックします。

注記: ブックAppから入手したブックは、割り当てられた時点で、管理対象Apple IDで所有されることになり、再度割り当てることはできません。

 

コードの購入

 

場合によっては、引き換えコードを購入したいことがあるかもしれません。引き換えコードは、ユーザのApple IDで所有されることになるAppを入手するために使用することができます。引き換えコードは、組織と同じ国や地域にいるユーザにのみ配付できます。たとえば、カナダにいるユーザが、米国の住所でApple Business Managerに登録している組織が提供するコンテンツ引き換えコードを使用することはできません。製品引換コードは韓国ではご利用いただけません。

重要: 引き換えられたコードは、他のユーザに再割り当てすることはできません。

 

  1. Apple Business Managerで、管理者またはコンテンツマネージャの役割を持つアカウントでサインインします。
  2. サイドバーで「Appとブック」をクリックし、「検索」フィールドでAppまたはブックを検索します。「検索する方法」を参照してください。 
  3. Appまたはブックをリストから選択します。 
  4. 「ライセンスタイプ」ポップアップメニューから「引き換えコード」を選択して、「購入」をクリックします。
  5. また、「設定」の「Appとブック」の購入履歴から引き換えコードをダウンロードすることもできます。

サンプル・アプリ


  1. 小規模事業者通販アプリ
  2. 社員満足度調査アプリ
  3. 弁護士アプリ
  4. セールス・オポチュニティ管理アプリ
  5. 医療費管理アプリ
  6. CRMメーラー・アプリ